活動案内

BUSINESS GUIDE

アトラクションはもちろんオープニングから韓国京都青年会議所の集大成とも言える認准40周年記念式典だったと思います。大きなトラブルも無く無事閉会できたのは委員会のメンバーや事務員の金さん、会友の皆様のご協力のおかげだと大変感謝しております。準備不足で反省する点が多々ありましたが、周年を経験させて頂き、私自身本当に勉強になりました。この経験を45周年、50周年に繋げて行きたいと思います。最後になりましたが当日は来賓・関係機関の皆様方をはじめとする、特友会の諸先輩方、会友の皆様に多数ご参加いただき、心より感謝申し上げます。ありがとうございました。                  40周年担当委員会副委員長 大山聖二